2011年10月25日 (火)

草刈民代ヘアヌード写真集が話題に!?バレリーナだけあって最強のプロポーション

草刈民代の過去に話題となった流失動画を現在公開中☆

6 草刈民代さん:衣装など30点盗難 小倉の映画ロケ地で

優の草刈民代さん(46)が主演映画の撮影のため使っている北九州市小倉南区のロケ地で、衣装や宝石などの撮影道具約30点(約300万円相当)が盗まれていたことが25日、分かった。福岡県警小倉南署は盗難事件として捜査を始めた。

 同署によると、24日午前7時40分ごろ、映画スタッフが、ロケで使っていた病院跡の建物から「撮影道具の衣装、小物が盗まれている」と110番した。道具類は23日午後6時半ごろに建物の室内に持ち込まれ、その後に盗まれたらしい。

 24日は映画撮影の初日だった。草刈さんが身に着ける予定の道具も含まれていたが、制作会社は「代用品で賄い、撮影は予定通りに進める」という。映画のタイトルや封切り時期は未公表。

草刈民代 ヌード画像

2
3
4
5
Photo

草刈 民代(くさかり たみよ、1965年5月10日 - )は、日本の女優であり、元バレリーナである。本名、周防 民代(すお たみよ)。旧姓、草刈。愛称はたみちゃんなど。

東京都新宿区出身。トップコート系列「CLEAR」所属。

川村学園を、川村幼稚園卒園、川村小学校卒業、川村中学校卒業、川村高等学校中退。
小林紀子バレエアカデミー出身。元牧阿佐美バレヱ団団員。
身長168cm。
3姉妹の長女。
夫は草刈の個人事務所の社長でもある映画監督の周防正行。父は中央精版印刷株式会社社長の草刈龍平。父方の祖父は元中央精版印刷社長の草刈親雄。

1965年5月10日、東京都生まれ。札幌五輪のジャネット・リンに憧れバレエを始める。
1973年、小林紀子バレエアカデミーに入門。
1981年、牧阿佐美バレヱ団に参加。
1983年デビュー以来、同バレエ団の主役クラスを演じる女優に成長した。その後数々の賞を受賞。

1990年にソビエト文化省招聘により海外で初めて公演を行った。
1996年公開の映画『Shall we ダンス?』で初めての映画出演。
第20回日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞を受賞する。キネマ旬報新人女優賞など数々の賞を受賞。その縁で1997年に周防と結婚。その後も活動は続き、2001年には、草刈が憧れていたといわれる『カルメン組曲』に出演を果たした。
2009年、自身がプロデュースも兼ねた公演『エスプリ ローラン・プティの世界』最終日(4月24日)を持って現役を引退した。
バレエダンサー引退後に、女優に転向した。NHKの大河ドラマ『龍馬伝』が、テレビドラマ初出演となる。
2011年、『ダンシング・チャップリン』に主演。

約五年前に話題となった流出した動画です。【高画質】

Bees_3

Bees2_3 

コメント:

すごいスタイルいいしやってみたい!
hy 366 2011年10月25日 18:57

ヌいた
boys girls 2011年10月25日 16:28

アナルも見えてマジよかった
seed man 2011年10月25日 15:19

すごすぎてビックリ
look me 2011年10月25日 14:24

無料ブログはココログ